芯出しの重要性

皆さん今晩は!!

専務です。

 

今日は、小物部品の数物があり丈決めとセンター加工を同時に加工するのですがセンター穴が小さい為タレットの芯出し作業をしました。

30年選手なのですが精度はいい私の相棒です。

ホルダーにスリーブを入れてベビーチャックのコレットが入るテーパー部で芯を見るのですが、はめあい公差があるため取りつけボルトのシメ加減で0.05ミリ位は簡単に振れてしまいます。

ここでゼロが出ると超気持ちいいのですが、今日はバッチリでした(^^)v

永井鉄工所では振れや平行度を見る時ピックゲージのダイヤルがゼロで動かない時はまずピックゲージを疑います・・・

埃や油で動きが悪いゲージを信じると大事故になるからです。

前回のセミナーの続きになりますが測定機器の管理は大事ですね。

〒739-0036
東広島市西条町田口3929-1
http://www.sessaku.com/
有限会社 永井鉄工所

pick-up動画!

再生スタート後、下ツールバーで拡大表示できます。

台形多条ネジ加工

メートル台形ネジ加工

NC旋盤での端面等分ポケット加工

NC旋盤での側面等分溝加工

NC旋盤でのヘリカル加工

NC旋盤Y軸を使った2面削ぎ加工