2013年

6月

14日

溝入れチップ検証

旋盤のチャックワークでは、把握爪からワークの突出しが多ければ多いほど振れ、切削時のビビり等が発生しやすくなります。

今回の案件はシャフト製品で、加工時間と段取りを大幅短縮する為にセンターワークでなくチャックワークをしているんですが、やはりチャックから遠い個所の溝入れはビビりが出ました。。

テトラカット タンガロイ

キョーセラの3次元ブレーカーでダメだったので専務に相談したところ、タンガロイのテトラカットが良いというので試してみましたんですが...

 

 

こいつすごいです!

全くビビらん上に切削面も極上!

インサートも研削級で突っ切りとの併用も可能。

で左右兼用の4コーナーなので経済的です♪

 

やっぱ道具ですね~もう1本仕入れとこう!  

溝入れ

 

 

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

 

担当 : 永井 憲司

 

切削加工の永井鉄工所
http://www.sessaku.com/

〒739-0036 東広島市西条町田口3929-1
tel:082-425-1562  fax:082-425-1529
e-mail : info☆sessaku.com(☆を@に変えてご連絡下さい)

 

facebookページはこちら

更新情報をRSSリーダーに登録できます!↓

RSSフィードURL http://www.sessaku.com/rss/blog/

 

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

 

〒739-0036
東広島市西条町田口3929-1
http://www.sessaku.com/
有限会社 永井鉄工所

pick-up動画!

再生スタート後、下ツールバーで拡大表示できます。

NC旋盤での端面等分ポケット加工

NC旋盤での側面等分溝加工

NC旋盤でのヘリカル加工

NC旋盤Y軸を使った2面削ぎ加工