ローラーバニシングという選択

こんばんわ!!

専務です(^^)

 

こんな依頼がありました。

 

スペーサーのシール面の表面粗度を上げてピカピカにしたいがバフをかける時間がなく、すぐにハードクロムメッキをつけたいんですけど・・・・・

スペーサーの数は300個で納期は最短ですが(^^;)

 

さて、どうしよう・・・・

表面粗度を上げるには仕上げバイトのチップ刃先Rを大きくしたりワイパーチップという選択もあるが加工素材がS25CN・・・・・

光沢が出にくい材質です(^^;)

しかも鏡面仕上げのリクエスト・・・・・

 

回答は

出来ますよ!!!

 

切削でダメ・・・・平面研磨、バフをかける時間もない・・・・

ならば、つぶして押しならします(^^)v

 

ローラーバニシングツールです(^^)

 

ワークを回転させながらツールを押し当て、シール面のバイト目を押しならします!!

ロードローダーで道路の凸凹を押しならすイメージです。

 

シール面が鏡みたいに綺麗になっています。

切削=>バフ=>メッキ=>バフ

という工程から

切削+バニシング加工=>メッキ=>バフ

メッキ前のバフ加工を弊社がバニシング加工にすることによって

取引先のバフ工程がひとつ減り

大幅な加工時間短縮とトータルコストをおさえる事が出来ました!!

 

 

 

 

 

〒739-0036
東広島市西条町田口3929-1
http://www.sessaku.com/
有限会社 永井鉄工所

pick-up動画!

再生スタート後、下ツールバーで拡大表示できます。

台形多条ネジ加工

メートル台形ネジ加工

NC旋盤での端面等分ポケット加工

NC旋盤での側面等分溝加工

NC旋盤でのヘリカル加工

NC旋盤Y軸を使った2面削ぎ加工